健康食品ランキングで副作用のある食べてはいけない食品とは?野菜ジュースは逆効果?

スポンサードリンク

最近は健康ブームで、健康を意識した
健康食品が人気ですよね。

一方で、健康食品ランキングにでているものの中には、
副作用があり過剰な摂取により、
逆に健康を害してしまうものもあったりします。

今回は、健康食品ランキングでおなじみのもので、
過剰に食べてはいけない健康食品と副作用について
まとめてみました。

 
普段は、身体にいいから
とされている健康食品ですが、
身体に影響がある=薬であるという
認識が必要な部分がありまして、

薬であるなら、当然、
メインの作用もあれば、副作用もあったりします。

今回は、カテゴリー別に健康食品の副作用について
簡単にですが、まとめてみました。

 

凝縮エキス系

 

 
ニンニクー胸焼け、嘔吐、下痢、口や胃の炎症

しじみエキスー10グラム以上経口摂取した場合、胃腸の不調

アガリクスー悪心や下痢、糖尿病患者の低血糖

サメ軟骨エキスー腹痛 吐き気

しょうが(サプリ)ー5グラムの以上取ると腹部の不快感、更には不整脈を引き起こす

はちみつーグラヤノトキシンを多く含んだものは、
吐き気や意識障害、痙攣や低血圧を引き起こす

 
上記のものは、サプリや
凝縮エキスとして販売されているものになります。

しょうがエキスだとか、サプリも
取り過ぎは良くないんですねー。

 

スポンサードリンク



 

サプリメント系

 

 
亜鉛ー過剰摂取により神経症状や吐き気、嘔吐
酷いものでは、腎機能障害を引き起こすケースもあるみたいです。

グルコサミンー悪心、便秘、頭痛など

ビタミンCー過剰摂取で吐き気、嘔吐、食道炎
胃腸閉塞、疲労などの症状が出ます

アルファリポ酸ー悪心、嘔吐

コエンザイムQ10ー吐き気、嘔吐などの胃腸症状

まさかまさかのビタミンCが
出てくるとは思いませんでした。

何でも、取り過ぎは良くないという事なんですね。

 

スポンサードリンク



 

飲料、その他

 

ウコンー消化不良、膨満感、下痢、胃食道逆流
などの胃腸系症状

クロレラー光過敏症、職業性喘息、疲労など

黒酢ー高濃度なものを摂取すると溶血尿を
引き起こすケースがあります。怖いっすね。

マテ茶ー多量に長期間摂取し続けると食道ガン、
肺ガン、腎ガン、膀胱ガンになる危険ありで、これが、最も怖いですね。

こめ油ー吐き気、便秘、下痢などの胃腸系症状

にがりー下痢、嘔吐、筋力低下

野菜ジュースー過剰摂取で柑皮症(肌が黄色くなる症状)、更に恐ろしいのが、喫煙者が毎日20グラム以上、5年以上摂取し続けると、肺ガン、前立腺ガン、脳出血や心臓の血管障害を引き起こすそうです。

野菜ジュースがまさかまさかの肺ガンリスクが
あるのは、驚きですね。

青汁などは、過剰摂取したら
お腹がゆるーくなる事がありますが、
まさか、野菜ジュースにこんな副作用があるとは。

 

スポンサードリンク



 

まとめ

 
大半のものは、胃腸系に何らかの
障害を及ぼす事から、これらも健康食品というより、

健康食品という名の薬品

という認識を持った方がいいかも
しれませんね。

特筆すべきは、野菜ジュース、マテ茶、亜鉛
ですかねー。

 
亜鉛は金属的なもので、
長期間摂取し続けると、その残留物が
腎機能に影響を与えるリスクがあるみたいです。

マテ茶は私は飲んだ事がないので
いいのですが、野菜ジュースの発ガンリスクには
ちょっとビックリしました。

野菜一日分とか、私もかなり飲んでいるのですが、
喫煙をする人は気をつけないとダメですね。

 
かなり、意外なものもあったかと思いますが、
重要なのは過剰な摂取をしない事に尽きるかと
思います。

元々は、健康食品として販売されているものですので、
きちんと摂取する量を間違えなければ、
問題はありませんので、調子が悪いからと言って、
過剰に摂取するのはやめましょう!

 

スポンサードリンク

いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです


もしも記事を読んで気に入って頂きましたら、
下記のソーシャルボタンで共有して頂きましたら、とても嬉しいです!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください